ここは、「被災地支援のためのマストドン研究会」の活動を行うためのサイトです。

最終的にはディスカッションフォーラムなどが設定される予定です。

被災地支援のためのマストドン研究会とは

災害時にはいろんな情報が飛び交います。東日本大震災以降は特にSNSの利用が注目されました。これをさらに発展させ、「自治体やNPOがTwitterやFacebookなどの既存のSNSを利用するだけでなく、独自にSNSを立ち上げたら良いのではないか?」というアイデアの元、それを実現するために立ち上げたのがこの研究会です。

詳細はこちら

マストドンとは?

マストドンとは、ツイッターのようなタイムライン式のSNSを自分で自由に作れるSNSプラットフォームです。マストドンで作られたSNSは「インスタンス」と呼ばれ、世界中にたくさんのマストドンインスタンスがあり、世界中にすでにたくさんのマストドンユーザがいます。日本では2017年4月以降に急激にユーザが増加しました。